メニュー

秋田市・潟上市で輸入住宅の新築やリフォームは住広ホーム|インターデコハウス秋田

COLUMN コラム

北欧テイストの家電で北欧インテリアをワンランクアップ!

北欧
北欧テイストの家電で北欧インテリアをワンランクアップ!

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの畠山です。

新築で輸入住宅を建築してインテリアは北欧風に揃えたい。そんな方は北欧テイストの家電を揃えたくなりますよね。

家電量販店で購入するのが良いのかインターネット通販で購入するのが良いのか。そもそもどのような家電が存在しているのかわからない方もいらっしゃるかと思います。

家電量販店に行くと、性能や価格で展示されていますので色や形で「北欧テイストかな?」と思うようなものはもしかしたら少ないかもしれないですね。

「北欧テイストの家電で北欧インテリアを飾っている人はどんな家電をつかっているの?」といようなことを今回はご紹介していきたいと思います。

北欧テイストの家電ってどんな家電?

そもそも北欧テイストの家電とはどのようなものがあるのでしょうか。ここでいう北欧テイストの家電とは、北欧で作られているというものだけではなく、北欧デザインの家電を指します。

日本国内のメーカーが製造販売しているけど、北欧インテリアに合う人気商品もあります。以前ご紹介している北欧インテリアの記事の中に、「北欧インテリアと配色バランスでおしゃれコーディネートの部屋づくり」という記事があるのでこちらもよかったら参考にしてみてください。

こちらの記事の中では、北欧インテリアには木製家具が欠かせないということであったり、間接照明での演出のことであったり、柄物のカーテンの使い方などが書かれています。

さらに、北欧カラーのポイントが書かれています。

北欧カラーのポイントは「グレイッシュトーン」

北欧カラーに見られる特徴は色鮮やかなビビットな色はあまり使わず、灰色がかった、いわゆる「グレイッシュトーン」に分類される色を使っていることです。

冷蔵庫・電子レンジ・炊飯器・コーヒーメーカーなどのキッチン家電は白か黒で揃えると周囲のインテリアの色ともうまく調和するでしょう。

家電量販店へ行った際には色やデザインだけで選ぶことはもちろんできないと思います。性能や価格とも調整が必要になりますよね。

キッチン家電であれば、キッチンの扉面材の色や壁紙・床材などの色を考慮した配色を考えなければいけませんね。

この他、キッチン家電以外に家電と呼ばれるものは掃除機や、テレビ・オーディオ・照明機器などを挙げることができます。

次にインテリアとしても考慮したい北欧家電をカテゴリーごとにご紹介します。

北欧テイストの家電をカテゴリーごとに紹介

北欧テイストの家電をカテゴリーごとにご紹介します。ご紹介する家電は私たちが考える北欧テイストのインテリアに合うものです。

 -キッチン

・レンジ

BALMUDA The Rangehttps://www.balmuda.com/jp/range/

インテリアに馴染む無駄のないデザインで作られているBALMUDA The Rangeですが、シンプルなデザインが故にどのようなインテリアにも馴染むのがポイントです。

Toffy 電子レンジ(LADDONA )https://ladonna-co.net/products/item/k-dr1/

レトロなデザインでカラーリングが北欧インテリアに合うグリーンですよね。オーブン機能はついていませんが、電子レンジ機能のみで良いという方はこのようなデザインの電子レンジもおすすめです。

BALMUDA The Toasterhttps://www.balmuda.com/jp/toaster/

食パンをトーストして朝食を。そんなときはBALMUDAのトースターがおすすめです。オーブンレンジでもご紹介したBALMUDAですが、温度制御やスチーム機能がついた万能トースターなのです。

・トースター

Toffy オーブントースター(LADDONA )https://ladonna-co.net/products/item/k-ts4/

こちらはToffyのトースターです。2段式で横幅がスリムになっていますので置き場所に困らないのがポイント。BALMUDAとToffyをご紹介してきましたが、デザインテイストを合わせるなら同じメーカーで揃えるのも一つの方法です。

・炊飯器

BALMUDA The Gohanhttps://www.balmuda.com/jp/gohan/

BALMUDAシリーズの炊飯器です。正面からは炊飯器というのがわかりにくいシンプルなデザインです。

・電気ポット

BALMUDA The Pothttps://www.balmuda.com/jp/pot/

BALMUDAシリーズの電気ケトルです。収納スペースにも困らないサイズで600mlというちょうど良い容量なので毎日使える家電ですね。

・コーヒーメーカー

Wilfa(ウィルファ)/SVART Precision(スヴァート プレシジョン) オートマティック コーヒーメーカー

北欧ノルウェーを代表するキッチン家電ブランドであるWilfa(ウィルファ)のコーヒーメーカーです。バリスタの世界チャンピオンが監修している商品です。

コーヒーメーカーは嗜好によっても違うでしょうからお気に入りのデザインのものを見つけてみてください。

キッチン家電は高価なものが多いので新築した際に一気に揃えるのではなく少しずつ揃えていくのも手でしょう。

家電量販店には売っていないものもあるのでインターネットなどでも調べてみると好きなデザインに出会えるかもしれないですね。

 -掃除

・ロボット掃除機

Pure i9.2/electrolux

スウェーデン生まれのエレクトロラックス社のロボット掃除機。留守の間に掃除しておいてくれるお掃除ロボット。様々なメーカーから機能やデザインの違うものが販売されています。インテリアテイストに合うものを是非選んでみてください。

BALMUDA The Cleanerhttps://www.balmuda.com/jp/cleaner/

BALMUDAシリーズのホバー式掃除機です。独自のホバーテクノロジーによりまるで浮いているかのような操作性を実現し自由自在にヘッドが動くのが特徴です。

RAYCOP PRO(レイコッププロ)https://www.raycop.co.jp/product/pro

寝具の湿度を取り除いてダニが繁殖しにくい環境をつくるレイコップ。ダニのフンや死がいを含むハウスダストを叩き出してしっかり吸引してくれます。

北欧テイストのインテリアをつくる場合はこのように掃除機のデザインや色にもぜひこだわってみてください。

 -オーディオ

BALMUDA The Speaker(https://www.balmuda.com/jp/speaker/

360°広がる立体的で抜けるような気持ちよいサウンドでリラックス気分を味わうことができます。

BOSE SOUNDLINK MINI II Special Edition

ワイヤレススピーカーは一家に一台あると便利ですよね。家の中でも外でも使う場所を選ばない。シンプルなデザインは北欧テイストのインテリアにうまく調和するのでおすすめです。

このように北欧テイストの家電を選ぶ際には、周囲のインテリアとのバランスや部屋の配色を考えるようにしましょう。

北欧テイストの家電を使ったインテリア実例

北欧テイストの家電を使ったインテリアデザインの実例を住宅ポータルSNSのルームクリップでいくつか見つけましたのでご紹介します。

新築住宅でこのような北欧テイストの家電をどのように揃えようか、どんな配色にしようか悩んでいる方はルームクリップのようなSNSを見ると参考になりますよ。

(参考:RoomClip

(参考:RoomClip

(参考:RoomClip

(参考:RoomClip

(参考:RoomClip

実際に暮らしている人の投稿がほとんどですので、困ったときにはこのようなSNSを利用してみるのはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、「北欧テイストの家電で北欧インテリアをワンランクアップ!」という内容をご紹介してきました。北欧テイストの家電を取り入れることで、部屋全体の北欧テイスト感が上がります。

さらに、使っている自分が気分がよくなるというのが一番かもしれませんね。好きなものに囲まれて好きなものを使いながら生活するというのが良い暮らしかもしれません。

もちろんデザイン性だけではなく、機能性や価格面での検討も必要だと思います。様々な事例を見てみて検討するのも新築住宅を検討する一つの醍醐味だと思います。

>>無料相談予約ご予約はこちらから

【無料カタログプレゼント中!】

インターデコハウスは2020年で20周年を迎えました。20周年を記念してカタログが新しくなりました!インターデコハウスの無料カタログをご希望の方はカタログ応募フォームからお問い合わせ下さい。

>>無料カタログはこちらから

*総合カタログ

インターデコハウスのコンセプトや世界観がわかる一冊です。インターデコハウスのコンセプトや「北欧」「南欧」「北米」に分けられた商品ラインナップの各商品の説明が実際の実例写真と共に紹介されています。

この1冊でインターデコハウスのファンになっていただけると思います。また、商品ごとにプロのコーディネーターへインタビューしたインテリアデザインポイントを掲載しています。

*仕様・性能ガイドブック

北海道生まれのインターデコハウスは住宅デザインだけではなく、性能や仕様にもこだわりをもっています。

枠組壁工法(ツーバイフォー工法)を取り入れた工法は地震や台風にも強いと言われています。

デザインだけが良くても性能や仕様もちゃんと知っておきたい。

そんなお客様にわかりやすくインターデコハウスの性能や仕様がわかる1冊になっています。

*商品ラインナップ

インターデコハウスには「北欧」「南欧」「北米」に分けられた全部で10種類の外観デザインがあります。(2020年3月時点)自分たちの好みがどのような外観デザインなのかを考えるのに適している1冊です。

*実例写真集

12組のインターデコハウスで実際に暮らしている全国のオーナー様にインタビューをした1冊です。

インターデコハウスで叶えた12組のお客様の暮らしを垣間見ることができます。

それぞれのオーナー様がどのようなポイントをこだわったのか。インターデコハウスに住んでどのように暮らし方が変化していったのか。家づくりを検討している方に是非読んで欲しい1冊です。

>>無料カタログはこちらから

【八橋展示場見学はこちら】

インターデコハウス秋田(住広ホーム)は事務所の隣に住宅展示場が建っています。実際いインターデコハウスの住宅で使用される建築部材を使用しているので、展示場で実際に体感することが可能です。

また、展示場のソファに腰を掛けてマイホームでくつろぐイメージを感じたり、キッチンに立ってリビングダイニングを見渡すイメージをすることが可能になっています。

定休日以外は毎日見学可能ですのでぜひご予約の上ご来場ください。

>>八橋展示場へのご予約はこちら

【毎月発行しているデコスタイルブックはこちら】

インターデコハウス秋田(住広ホーム)では、毎月「デコスタイルブック」という季刊誌を発行しています。毎月のイベント情報や、暮らしに関するおすすめ情報などインターデコハウス秋田にお問い合わせいただいた方限定の情報誌です。

毎月発行のデコスタイルブックをご希望の方はまずは資料請求をお願いします。

>>デコスタイルブックをご希望の方はこちら

【インターデコハウス秋田のSNSはこちら】

Facebookとinstagramでも情報発信中です。ぜひフォロー&いいね!をお願いいたします。

>>Facebook

>>instagram

この記事を書いた人

住広ホーム株式会社(インターデコハウス秋田) 取締役統括部長/営業 畠山 雄大(はたけやま たけひろ)
  • 宅地建物取引士
  • 2級ファイナンシャルプランニング技能士
  • 住宅ローンアドバイザー

ファイナンシャルプランナーの目線で、住宅を検討しているお客様の家づくりのアドバイスをさせていただいております。いつでもご相談いただければと思います。

同じカテゴリの記事

輸入住宅のガレージの種類と特徴は?作るときの注意点も解説

北欧風のダイニングを作るポイントは?選び方や実例を紹介

輸入住宅がピッタリなライフスタイルは?理想の家作りと生活

北欧風の子ども部屋を作るコツは?おすすめアイテムや実例を紹介

一覧に戻る

ご相談・お問い合わせ CONTACT

ご相談だけでも大歓迎です!
まずはお気軽にお問い合わせください!

TEL.
018-883-1135

お電話受付時間 9:00 〜 18:00

資料請求

資料請求

まずは資料を見てじっくり検討をするところから始めたいという方はこちら

資料請求をする
セミナー・イベント情報

セミナー・イベント情報

まずは住広ホームの家づくりを知るところから始めたいという方はこちら

イベント情報を見る
無料相談

無料相談

気になること、不安や相談ごとをすぐに解消したいという方はこちら

相談会に参加する