メニュー

秋田市・潟上市で輸入住宅の新築やリフォームは住広ホーム|インターデコハウス秋田

COLUMN コラム

秋田で戸建てを建てるときの選び方!あなたの優先順位はどれ?

秋田の住宅事情
秋田で戸建てを建てるときの選び方!あなたの優先順位はどれ?

秋田で新築一戸建てを検討している方は多くいらっしゃると思います。家で過ごす時間が長くなるにつれて持ち家がほしいなと思っている人は全国的に増えています。

しかしどのタイミングで家を建ててよいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。秋田での家づくりの場合はある程度土地の広さもあるので間取りには自由があります。

また、土地の価格も他県と比べると安い地域もあるので比較的家づくりに適しているのではないかと思います。

今回は、秋田での家づくりを検討し始めた方に読んでもらいたいのですが、戸建てを建てるときの選び方や優先順位の考え方についてご紹介していきます。

平屋または二階建てで選ぶ

近年は平屋の需要が高まってきていて、平屋のご相談も多くなっています。平屋または二階建てどちらが良いのかを決めましょう。

平屋の需要が高まってきていますが、圧倒的に多いのは二階建ての戸建住宅です。きちんと平屋と二階建てのメリット・デメリットや自分たちのライフスタイルを考慮して決めましょう。

平屋・二階建て・三階建てなどは土地の形状によるものなのか、暮らし方によるものなのかによっても間取りの考え方などが変わってきます。

土地には建ぺい率・容積率をはじめ様々な法規制があります。なのでどんな建物でも建てられるというわけではないのです。

更に、平屋の場合は土地の間口がある程度広く確保できて、面積も広くなければ、おそらく理想の間取りを作ることが出来ません。

夫婦二人暮らしであったり、あと数年で子どももひとり暮らしを始めるということが決まっているようなご家庭の場合は平屋を建てるケースもありますね。

一方で二階建てで家づくりをする場合は土地の面積の都合であったり、階段に憧れているお子さまがいたり、プライバシーを確保するための部屋が欲しい。

隣接する建物が二階建てなので日当たりなどを考慮してというようなこともありますね。どのような暮らしをしたいのかという点から優先順位を考えてみてください。

よかったらこちらの記事も併せて読んでみてください。

注文住宅か建売住宅から選ぶ

次に、注文住宅か建売住宅かを選ばなければいけません。注文住宅と建売住宅の比較についてはこちらの記事でもご紹介しているので読んでみてくださいね。

上記の記事から注文住宅と建売住宅のメリットを一部抜粋してご紹介いたします。

注文住宅のメリット

注文住宅のメリットといえばやはり自分の好みの家を建てることができることでしょう。もちろん予算にも限りはありますが、新築住宅に住みたいなと思ったきっかけの間取りやデザインはもちろん、憧れを形にすることが可能です。

また、好きな土地(地域)に建築できるという点も良い点です。好きな土地に好きな建物を建築することができる家づくりです。

希望の間取りの家を絶対に建築するということが家づくりの優先順位1番であるのなら注文住宅を選択することが良いでしょう。

建売住宅のメリット

建売住宅のメリットは価格が予めわかっていることと、比較的立地条件が良い場所に建っているという点です。建売住宅の場合は土地・建物の価格がわかっているので資金計画がしやすいですよね。

また、既に建っている建物なので実際に見て購入後(契約後)すぐに入居できるという点もメリットですね。

住みたいエリアでなかなか良い理想の土地が出てこないことがあります。おそらく人気の土地なのでしょう。そのような土地には建売住宅が建築されることがあります。

間取りは自由にすることができませんが、希望のエリアに住むことを優先順位1番にしている方であればすぐに購入申込みをしてもよいでしょう。

立地から選ぶ

家づくりはなんといっても立地から選ぶ!ということをずっと憧れにしている方もいるでしょう。中には、土地を相続したので選んでいない。という方もいるでしょう。

立地選びは今までたくさんのお客様の家づくりのお手伝いをしてきましたが人それぞれです。家づくりの優先順位をどこにおいているかで変わってくるのかと思います。

海が見える場所が良い。周囲に住宅があまりなくて自然豊かな立地が良い。などその場所(立地)での暮らし方をリクエストいただくこともあります。

庭で焚き火をしたりする暮らしに憧れている、バルコニーから星を眺めたい。など住宅街ではちょっと難しいこともあります。このような場合は郊外の立地を選択することになるでしょう。

庭にドッグランを作りたいというような場合は大きな土地が必要になります。そのような大きな土地の場合は郊外の方が探しやすかったりもします。

立地の要望はあると思いますが、実際にその立地を選択している理由ややってみたいことなども一緒にご相談いただければ家づくりのお手伝いがよりできるようになります。

駅や職場からの近さから選ぶ

上記以外にも土地を選ぶ基準は人それぞれあります。

職場の近くが良い。実家の近くが良い。友だちの家の近くが良い。今住んでいる学区内が良い。などが土地探しをする際によくお客様からリクエストされる内容です。

立地を優先して検討する前にまずは自分たちの家づくりにおける建築予算を決めておくことが大事です。建築予算を決めておかないと土地代としていくらかけてよいのかがわからなくなってしまいます。

要望通りの土地が見つかったとしても想像していた予算より高かった場合躊躇してしまいますよね。土地選びの際に躊躇してしまうと他の人に買われてしまう。

ということもあります。なので駅や職場の近さから選ぶことを優先順位としては高くしておくことは良いのですが、事前に予算を決めておくことをおすすめします。

業者で選ぶ

家づくりの際の優先順位として建築施工業者(工務店・ハウスメーカー)を高くする方もいるでしょう。友人から紹介してもらった工務店・誰もが知っている大手ハウスメーカー・自分たちの理想を絶対叶えてくれる設計事務所。

既に自分たちの建てたい家のデザインを建築できるのはどこの業者というのが明確に決まっている場合などは業者から選ぶという方もいるでしょう。

私たち住宅会社の目線で業者を選ぶときのポイントをお伝えさせていただくと、引き渡し後のアフターメンテナンスをしっかりとやってくれる業者を見極めてほしいなと思います。

引き渡しをしたらその後はアフターも連絡をしてもなかなかやってくれない。という業者もいるのが現実です。アフター専門のスタッフがいる住宅会社は規模が大きい会社であればいますがそうじゃない住宅会社では工務担当が兼任しているケースがほとんどです。

アフターをしっかりと行っている会社はお客様からの紹介が多くあります。自分がこの会社を友人にも紹介したいな。と思えるかどうか、アフターメンテナンスはどのような期間でどのようなことを実施してくれるのかを明確にこたえてくれる会社をまずポイントに考えてみてください。

まとめ

今回は、「秋田で戸建てを建てるときの選び方!あなたの優先順位はどれ?」という内容をお伝えしました。新築で戸建住宅がほしいなと思っている方は、まず住宅の見学会などにご参加されることをおすすめします。

その中で、自分たち家族は何を優先順位1番において家づくりをしたいと考えているのかを明確にしていきましょう。

はじめから優先順位が決まっている方は多くありません。また、優先順位を決めておかないと予算を大きく超えてしまうこともありますし、土地選びで何年もかかってしまうなんてこともあります。

近年は住宅の補助金制度もあるので自分たちが家づくりをするタイミングでどのような補助金制度があるのかなども含めて、建築時期や優先順位を決めていっていただければと思います。

>>無料相談予約ご予約はこちらから

【無料カタログプレゼント中!】

インターデコハウスは2020年で20周年を迎えました。20周年を記念してカタログが新しくなりました!インターデコハウスの無料カタログをご希望の方はカタログ応募フォームからお問い合わせ下さい。

>>無料カタログはこちらから

*総合カタログ

インターデコハウスのコンセプトや世界観がわかる一冊です。インターデコハウスのコンセプトや「北欧」「南欧」「北米」に分けられた商品ラインナップの各商品の説明が実際の実例写真と共に紹介されています。

この1冊でインターデコハウスのファンになっていただけると思います。また、商品ごとにプロのコーディネーターへインタビューしたインテリアデザインポイントを掲載しています。

*仕様・性能ガイドブック

北海道生まれのインターデコハウスは住宅デザインだけではなく、性能や仕様にもこだわりをもっています。

枠組壁工法(ツーバイフォー工法)を取り入れた工法は地震や台風にも強いと言われています。

デザインだけが良くても性能や仕様もちゃんと知っておきたい。

そんなお客様にわかりやすくインターデコハウスの性能や仕様がわかる1冊になっています。

*商品ラインナップ

インターデコハウスには「北欧」「南欧」「北米」に分けられた全部で10種類の外観デザインがあります。(2020年3月時点)自分たちの好みがどのような外観デザインなのかを考えるのに適している1冊です。

*実例写真集

12組のインターデコハウスで実際に暮らしている全国のオーナー様にインタビューをした1冊です。

インターデコハウスで叶えた12組のお客様の暮らしを垣間見ることができます。

それぞれのオーナー様がどのようなポイントをこだわったのか。インターデコハウスに住んでどのように暮らし方が変化していったのか。家づくりを検討している方に是非読んで欲しい1冊です。

>>無料カタログはこちらから

【八橋展示場見学はこちら】

インターデコハウス秋田(住広ホーム)は事務所の隣に住宅展示場が建っています。実際いインターデコハウスの住宅で使用される建築部材を使用しているので、展示場で実際に体感することが可能です。

また、展示場のソファに腰を掛けてマイホームでくつろぐイメージを感じたり、キッチンに立ってリビングダイニングを見渡すイメージをすることが可能になっています。

定休日以外は毎日見学可能ですのでぜひご予約の上ご来場ください。

>>八橋展示場へのご予約はこちら

【毎月発行しているデコスタイルブックはこちら】

インターデコハウス秋田(住広ホーム)では、毎月「デコスタイルブック」という季刊誌を発行しています。毎月のイベント情報や、暮らしに関するおすすめ情報などインターデコハウス秋田にお問い合わせいただいた方限定の情報誌です。

毎月発行のデコスタイルブックをご希望の方はまずは資料請求をお願いします。

>>デコスタイルブックをご希望の方はこちら

【インターデコハウス秋田のSNSはこちら】

Facebookとinstagramでも情報発信中です。ぜひフォロー&いいね!をお願いいたします。

>>Facebook

>>instagram

この記事を書いた人

住広ホーム株式会社(インターデコハウス秋田) 取締役統括部長/営業 畠山 雄大(はたけやま たけひろ)
  • 宅地建物取引士
  • 2級ファイナンシャルプランニング技能士
  • 住宅ローンアドバイザー

ファイナンシャルプランナーの目線で、住宅を検討しているお客様の家づくりのアドバイスをさせていただいております。いつでもご相談いただければと思います。

同じカテゴリの記事

輸入住宅のガレージの種類と特徴は?作るときの注意点も解説

北欧風のダイニングを作るポイントは?選び方や実例を紹介

輸入住宅がピッタリなライフスタイルは?理想の家作りと生活

北欧風の子ども部屋を作るコツは?おすすめアイテムや実例を紹介

一覧に戻る

ご相談・お問い合わせ CONTACT

ご相談だけでも大歓迎です!
まずはお気軽にお問い合わせください!

TEL.
018-883-1135

お電話受付時間 9:00 〜 18:00

資料請求

資料請求

まずは資料を見てじっくり検討をするところから始めたいという方はこちら

資料請求をする
セミナー・イベント情報

セミナー・イベント情報

まずは住広ホームの家づくりを知るところから始めたいという方はこちら

イベント情報を見る
無料相談

無料相談

気になること、不安や相談ごとをすぐに解消したいという方はこちら

相談会に参加する